安心できない人もいる

インターネットを使って出会いを見つけるために出会い系サイトが利用されます。そして、そんな出会い系サイトの中には有料サイトと無料サイトというように利用者が支払うお金で大きく異なるサイトがあるわけです。その二つのタイプのサイトを比べた場合、当然無料サイトが得だと感じてしまうわけです。その結果、多くの利用者が集まる人気サイトとなってしまうわけです。無料サイトですから、利用する上でまったくお金を必要とはしないわけです。

登録料ももちろんありません。年会費も必要ないわけです。無料といえばすべて無料で出会えるわけです。しかし、無料サイトを利用していても支払が必要になったというような話も聞きます。そんなこともあるかもしれないと不安を覚える人もいることでしょう。そもそも、有料サイトがあるわけです。それと同じ機能をもったサイトを無料で利用できるということに疑問を持ったとしても不思議な事でもないわけです。ですから、何らかの名目でお金を請求されることもあるかもしれないと安心できない人もいるかもしれないのです。

確かに無料サイトに登録したのにお金を支払わなければいけなくなったというケースはあります。ただ、そんなケースは悪質サイトを利用したから起こったことです。ようするに騙されたということです。それに、悪質サイトは嘘をつくためのサイトです。出会い系サイトではないといえます。ですから、ちゃんとした本物の無料サイトであれば、お金に関する心配は必要がないということになるわけです。

慌てずに対処する

出会い系サイトをネット上で運営するには、当然運営費用が必要ですし、ボランティアではないのですから、儲けることも目的としているはずです。このご時世に、ネットで男女の出会いを無償で取り持とうと考える殊勝な人間などいる訳がないのですから。「無料系」と謳っていても、収入を得なければ、サイトは潰れてしまいます。

一般に、無料の出会い系サイトの運営費は、サイト上の広告やアフィリエイトと言われるシステム等で賄われていることが多いのですが、当然それ以外の方法で収入を得ているサイトも存在しています。興味深いことに、無料の出会い系サイトの運営会社の所在地は、日本国外にあることも少なくはなく、香港や台湾等に運営会社が存在したりすることも多いのです。

そういった場合、料金は全て無料と謳っていても、利用規約のどこかにさりげなく「@@の場合は相応の違約金が発生します」というようなことが書いてあるかもしれませんので、十分気をつけて下さい。「キャンペーン期間中にて無料!」と言いながら、期間が終了した後の分はしっかち利用料金を請求されたりすることもあり得ますから気をつけて下さい。

もし、全く覚えのない請求書がメールや郵便で来たら、無視するのが一番です。警察に相談するのも一つの方法でしょう。無料を謳っている以上、利用者に料金を請求するのは虚偽広告になり、違法行為にあたることも考えられます。慌てずに対処するようにしましょう。

おススメサイトはこちら

Copyright© 2013 出会い様々な情報教えます All Rights Reserved.